2015年秋冬トレンドの帽子は何?

秋は実用でなくファッションとしても帽子が似合う季節。

2015年秋冬トレンドの帽子とは、どんな帽子でしょうか。

fashion-hat

キャペリンハットは、つば広ハットの女優帽と呼ばれていますが、このエレガントでクラシカルな帽子は春夏に引き続きトレンドです。

つばか広いので、コーディネートが難しそうですが、ドレスやミディ丈のスカートという女性らしいファッションに合わせると、優雅さがアップします。

Gパンやラフなスタイルニに合わせても、フェミニンな優雅さをプラスできる帽子です。

それより、もっと幅広く使えそうなのがバケットハット

これはバケツをひっくり返したような形をしているので、そう呼ばれますが、この帽子の人気が復活中です。

春夏に続いて人気続行中です。

これはツバが小ぶりのデザインなので、男女共気軽に被れるアイテムです。

シーンを選ばず気楽に被れます。

黒のバケットハットなら、どんな服でも合わせやすく重宝しそう。

折りたたんで携帯できるのも便利ですね。

秋は、帽子をファッショナブルに着こなすのにベストシーズンです。

この時期は、紫外線も少し柔らかくなりますから、つばなし帽もファッションの質を上げるのに活躍しそうです。

定番はベレー帽ですが、帽子も70年代回帰のブームに乗ってトレンドになっています。

ハンチング、マリンハットなども人気。キャップ帽類もラフなお洒落に欠かせません。

帽子になじむ初めての帽子としては、ツバなし帽は、最初にアプローチしやすい帽子かもしれません。

ちなみに、私はベレー帽が好きでいろいろな色をそろえ、ファッションとコーディネートさせています。

茶、黒、ベージュ、モスグリーン、白など、それとキャップもよく被ります。

ジーンズのキャップが便利をしていますね。

ジーンズを履くことが多いので、これとコーディネートさせて重宝しています。

ついでに、ウエストポーチもジーンズにしてそろえてあるので、そのバリエーションを日によって変えています。お洒落な季節…帽子を存分に楽しんでみませんか?